だいずデイズの魅力

MENU

毎日食べても飽きない美味しさ!だいずデイズの有機蒸しサラダ豆

健康を考えて大豆を摂りたい、バストアップのために大豆製品をたくさん食べたい・・・そう考えている人も大勢いるかと思いますが、大豆の水煮で調理できることと言えば限られています。

 

しかもそのまま食べるとなると、味気なく、なんとなくいつものように炊いてしまいがち。そうなると大豆のうまみと共に栄養素もお湯に流れ出てしまいますから、ここではだいずデイズの有機蒸しサラダ豆を紹介しましょう。

 

サラダ、スープ、そしておつまみなどに有機蒸しサラダ豆

無農薬で無化学肥料で作られている5種類もの豆がふっくらほくほくな蒸し豆としてパックされているのがだいずデイズの有機蒸しサラダ豆です。そのまま袋を開けてサラダにぱらっとかけるだけで彩り豊かにサラダを飾ります。

 

5種類の豆はガルバンゾ、大豆、青えんどう豆、レッドキゾニー、ブラックビーンズとなっています。いつものサラダが一気に華やかなサラダになりますし、大豆も美味しく食べることができますから是非サラダ不足を解消するためにもサラダ豆を活用してみましょう。

 

いつものサラダやスープに彩を添えてくれる有機蒸しサラダ豆は、そのまま開けてぱらっとかけるだけなので、いちいち洗う手間などは必要ありません。

 

有機栽培なので安心出来ますし、何か小腹がすいたな・・・という時や何かおつまみが欲しいなぁ・・・という時などにも大変便利な商品です。栄養価も抜群ですから、子供の成長に合わせて摂りいれていきたいサラダ豆です。

 

無農薬のオーガニック豆はどんな種類があるのか?

レッドキドニーとあまり耳慣れない大豆は、皮部分にポリフェノールがたっぷり。大豆はそのままイソフラボンやだいずデイズが扱っている厳選された大豆を使っています。ほっくりとした甘みが特徴的です。

 

ブラックビーンズは黒いんげん豆と呼ばれるものです。抗酸化作用を持っているポリフェノールがたっぷり入っているので若返りやエイジングケアにも摂りいれたい大豆の種類となります。

 

青えんどうは野菜の中でもトップクラスを誇っている食物繊維量がありますから、体のデトックスに協力してくれます。

 

ガルバンゾも耳慣れない大豆の名前ですが、実はこれはひよこ豆のこと。葉酸がたっぷりなので妊活している女子にはオススメです。